お知らせ

2016年3月11日

図書館ホームページのセキュリティ強化に伴う変更について

【2016年3月11日掲載】
【2016年3月14日更新】

大田区立図書館ホームページでは、利用者ID・パスワード等の送受信を安全に行うために暗号化通信を使用しています。暗号化通信で使用しているサーバ証明書の規格「SHA-1」が使用停止となることから、より安全性の高い規格「SHA-2」に変更します。

この影響により、「SHA-2」に対応していない一部の携帯電話やパソコンから暗号化通信を行うページ(URLがhttpsで始まるページ)を表示することができなくなります(大田区立図書館ホームページにおいては、「予約」「予約かご」「利用者メニュー」等のページが該当します)。安全にホームページをご利用いただくための変更ですので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

変更日

平成28年3月14日(月曜日)

なお、お使いの携帯電話やパソコンの「SHA-2」対応状況については図書館では回答できかねます。各社ホームページをご参照または直接お問い合わせいただきますようお願いいたします。

参考

総務省:「国民のための情報セキュリティサイト」

NTTドコモ:「ドコモからのお知らせ:サーバ証明書の切り替えによるドコモケータイへの影響について」

KDDI:「<重要なお知らせ>auケータイをご利用のお客さまへ、サーバ証明書切り替えによる影響について」

ソフトバンク:「SoftBank3G(携帯電話)をご利用のお客さまへサーバ証明書切り替えによる影響のご案内」